育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

LABOR DAY(レイバー・デー)セールとは?

2179 fan!

夏の終わりの大セール【LABOR DAY SALE】

アメリカの祝日「レイバー・デー」ってなに?

LABOR DAY(レイバー・デー)とはアメリカ合衆国の祝日の1つで「労働者の日」として9月の第1月曜日に定められている国民の休日です。
アメリカは南北戦争前後から発展した産業革命の時期に当たり、労働条件にあまり配慮が行き届いてはいなかった時代にピーター・マクガイアというニューヨークの大工は、労働時間の短縮と賃金の引き上げを求めて何年もの間闘いました。
1872年に10万以上の労働者が参加したストライキは、その後の国内の労働条件と賃金のあり方に影響を及ぼしました。
やがて、何千人ものアメリカの労働者が組合に加盟し、1日8時間の労働時間とより安定した雇用保障を手に入れました。
1882年9月5日、労働組合の創始者であるピーター・マクガイアと労働者たちがアメリカの労働者をたたえるために、最初のニューヨークでパレード(レイバー・デー・パレード)が行われたのがその起源です。
1万人以上の労働者が行進し、その後は花火と食事でお祝いをしました。
レイバー・デーは、休養とパレードの日と見なされていることが多く、学校も行政も会社も、ほとんどがお休みになり、多くの人が休養とパレードで賑わいます。
ニューヨークではたくさんの労働者による、大がかりなパレードも行われるようです。
また、「夏の終わり」と認識される日でもあり、学校に通う子供がいる家庭にとっては、夏休み最後の旅行の機会、また、若者にとっては、新学年で学校に戻る前の最後のパーティーの機会がある週末でもあるので各地で夏の最後を楽しむ休日として様々なイベントが開催されます。

「ブラックフライデー」よりもお得?「レイバー・デー」の大セール

この時期各地で開催されるレイバーディ・セールは夏の終わりの大セールとして、どこのショッピングセンターも買い物客で溢れかえります。
あの『ブラックフライデー』よりもお得だなんて噂もあるから驚きです。
その為、アメリカの商品を買うなら今の時期が絶対にオススメです!

【LABOR DAY SALE】を行っている人気のアメリカブランド

GYMBOREE / ジンボリー
carters / カーターズ
OSHKOSH / オシュコシュ
crazy8 / クレイジー8
THE CHILDREN’S PLACE / ザ・チルドレンズプレイス
OLDNAVY / オールドネイビー
Janie and Jack / ジャニーアンドジャック

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!