育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

紙ねんどでドーナツをつくりました!フェルトやビーズでトッピング!

1241 fan!

【モネスク11/4教室風景】

こんにちは!モネスクのこうら先生(上坂)です!

今日11/4ワークショップクラスでは、「ドーナツ」をテーマにレッスンを行いました!

紙粘土を中心にさまざまな素材を使い、食べたくなるようなドーナツをつくります。

生徒さんには、海外を含めさまざまなドーナツの種類を見ていただきました

海外のドーナツは日本のものに比べて、味の想像もできないような(笑)カラフルなトッピングが多いですね♪

赤・黄・ピンクなどさまざまな種類のトッピング、味を想像しながらつくっていきます!

まず、ドーナツの生地づくりからです

ソフト紙粘土を4等分にし、それぞれのかたまりをまん丸に丸めていきます。

つづいては手のひらを使って上から圧力をかけ、すこし平に伸ばします。

ここで登場するのが、手作りの「穴あけ用筒」です。
今回クリアファイルをカットし、直径2cmの太めのストローなような筒をつくりました。

これを生地の真ん中に当て、上からゆっくりと差し込んでいきます。下まで差し込んだら2回筒をまわして
ゆっくりひきあげます。。。するときれいなドーナツの穴ができあがりました!

筒にはいった紙粘土も取り出し、一口サイズのドーナツをつくります♪

つづいては、ドーナツの生地の色、ベースとなるこんがり「キツネ色」をペイント

少し乾かしたところで、いよいよトッピングスタートです!

チョコレート(こげ茶)、ストロベリー(ピンク)、マンゴー(黄)、絵の具を用意

上半分だけ、チョコファッション風に一部だけ、全塗りも!
生徒さんの好きな味付けにペイントします。

つづいてアラザン(をビーズ)、ナッツやチョコ(をフェルト生地・スパンコールで表現)
お好みでさらにシールでもトッピング!あまりにも美味しそうでかじりつきたくなる生徒さんも♪

最後には、ご自宅で飾っていただけますよう、パッケージデザインにも挑戦しました!

オリジナルの箱に入れておいしそうなドーナツ遂に完成です!

ベビークラスでもおいしそうなドーナツをつくることができました♪

教室ご予約はこちらからも受付中!

※携帯メールにメールが届かない場合がございます
お問い合わせフォームからご連絡後、2営業日以内に返信がない場合モネスク公式LINE@をご利用いただくか、090-3974-9921(担当講師:コウサカ)までご連絡下さい。

ご氏名
フリガナ
お子様のご氏名
お子様のフリガナ
お子様の年齢
お子様の性別
参加希望日
アレルギーの有無
写真撮影の可否
電話番号
メールアドレス
備考

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!