育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

節分の工作に!子供たちが大きな鬼のお面をつくりました!

890 fan!

【2/3モネスク教室風景】

こんにちは!モネスクのこうら先生(上坂)です!
今日2/3は節分の日ですね♪
ご自宅でも鬼になりきって遊んでいただける「鬼のお面」をつくりました!

今回は段ボールを使用し、かぶっていただける特大サイズで!
お面というより、もはや特大3DマスクですW

まず最初に、鬼が登場します「節分の豆まき」について説明をしました。
「鬼は外、福は内!」この掛け声はみんな知っているようでしたね!

ダンボール箱を横にするか、縦にするか顔の形を決めました。

続いては、口の形をドローイング。形はさまざまですができるだけ大きな口を描いてもらいました。
線に沿って、先生がカッターナイフで切り取ります。

目・耳は描き方を説明した後、生徒さん自身で模様や色を考え描き、切り抜きます。

鬼の鼻は、トイレットペーパーの芯を使いました
端を中に織り込んで、シャープな鼻に仕上げました!

鼻・耳をテープで顔に取り付けた後、好きな色で絵の具をペイントします。

「何色の鬼にしようかな?!」

「赤!青!」

以外にも青鬼が人気だったようです。

顔のペイントが終わると、つついては角です!
角は最初に、油性マーカーで3本ほど線を描き、その上に好きな色で絵の具でペイントします。
(角は、あらかじめ接着面ののりしろをつくりました)

角をテープとボンドで取り付けると鬼らしくなってきました!

髪の毛は「黒・茶・黄・赤・青・紫」の毛糸から好きな色を選んでいただきました。

150㎝程にカットした毛糸をくるくると手のひらで丸めまとめます。
毛糸のかたまりをボンドで貼り付け、繰り返します。

いろんな色の毛糸をつかってスタイリッシュでカラフルな髪型にする生徒さんもいましたね!

最後に、紙皿をカットして作った鋭い歯をテープで口の中から貼って完成です!
歯をつけると急に鬼らしくなりましたね!


(ベビークラスのようす)

ベビークラスでは、噛まれるのが怖くて、おそるおそる口の中に手を入れ歯を貼り付る生徒さんもw

それほど大きくて迫力ある鬼のお面が完成しました!
いよいよかぶって鬼に変身です!

かわいくてユニークな鬼たちが教室に出現しました♪

ご自宅でも節分の楽しい思い出ただけますよう、作品は持ち帰りいただいております。


恵方巻を食べる鬼も!

ご家庭にある(捨ててしまうような)身近な素材でも、ちょっとした工夫で新たなアート作品やおもちゃに生まれ変わる
そんなアイデアを知っていただくきっかけになれれば嬉しく思います♪

【アクセス】

〒530-0054 大阪府大阪市北区南森町1丁目4−11 ローラン南森町1F
アクセス
地下鉄谷町線・堺筋線 南森町駅より徒歩2分
JR東西線 大阪天満宮駅より徒歩3分
地下鉄堺筋線・京阪電車 北浜駅より徒歩10分

モネットスクール・ホームページでは、過去の教室風景やカリキュラム内容の更新をおこなっておりますのでぜひご覧ください♪


HP: http://shop-monette.com/school/

教室ご予約はこちらからも受付中!

※携帯メールにメールが届かない場合がございます
お問い合わせフォームからご連絡後、2営業日以内に返信がない場合モネスク公式LINE@をご利用いただくか、090-3974-9921(担当講師:コウサカ)までご連絡下さい。

ご氏名
フリガナ
お子様のご氏名
お子様のフリガナ
お子様の年齢
お子様の性別
参加希望日
アレルギーの有無
写真撮影の可否
電話番号
メールアドレス
備考

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!