育児、子育てママ応援サイト!メイキーズメディア

咲き続けるお花をつくる!こどもの工作 花紙 ペットボトルのオリジナル花瓶

185 fan!

【11/17モネスク教室風景】

こんにちは!モネスク講師のこうら先生(こうさか)です!

今日11/17(土)に開催しました【3歳~ワークショップクラス】の教室風景です!

今回のワークショップクラスでは、お花や花瓶でも手作りで♪
こどもたちにフラワーデザイナーになっていただきました!

⓵色画用紙で花をつくる(色画用紙)

好きな色の色画用紙を半分に折ります。
山折りにした方をはさみで5mm-1cm間隔で切り込みをいれます(1-2cm切らない部分を残します)
ストローの端を置いてテープでとめる(ストローの曲がる側を上にして)
くるくると巻いて、巻き終わりをテープでとめます
はなびらを開いていくとお花が咲きます♪

応用として、切り込みを入れた異なる色を2枚重ねて巻くと
グラデーションの美しいお花になります!3枚重ねてグラデーションをつくる強者も!
ストローは2本つないで、長さを出しました
茎の部分は、マスキングテープ(緑)をストローを回しながらななめに巻き付けます!

⓶花紙で花をつくる

最近ではすでに、開くだけで簡単にお花がつくれる花紙キットが販売されていますが、
今回は、花紙を重ねて折るところから、ちょっぴり難易度の高いお花づくりに挑戦します!

好きな色の花紙を6枚選び重ね、蛇腹折りにし、針金で留めます。(両端ははさみでカット)
蛇腹をひらいて、上の紙から1枚ずつはがすように上に上げます。
本物のお花のような質感が表現されます!
ストローは切り込みを入れてホチキスでとめました!

⓷花瓶をつくる

今回は花瓶もオリジナル!手作りです!
ベースにはペットボトルを使用し、生徒さんの好きな花瓶をデザイン
リボンやマスキングテープ、デザイン折り紙など、花がより一層ひきたつように
カラフルに華やかにデコレーションします!

花瓶が完成したところで、いよいよお花を生けます!
どのように生けるか、フラワーデザイナーとしての腕の見せどころです!
花瓶に生けられた、美しく咲くお花は、まるでほんとうに生きているかのようにきらきらと輝いて咲いています!

ずっと枯れない、手作りのお花、ご自宅でも長くご家族に愛される作品となりましたら嬉しく思います♪

【11月~12月ご予約受付中です!】

2018年11月~12月のご予約受付中です!

12月カリキュラム

11月カリキュラム

モネスクご予約お問合せは、簡単スピーディーな【モネスク公式LINE@】がおすすめです♪ 
その他「電話」「メール」でもご予約可能です!

モネスク公式LINE@お友達追加はこちらから!↓
友だち追加

TEL:06-6948-8969
MAIL:info@shop-monette.com
mobile:090-3974-9921

モネスク講師:上坂(コウサカ)まで

モネスクホームページでは、過去の教室風景やカリキュラム内容の更新をおこなっておりますのでぜひご覧ください♪

教室ご予約はこちらからも受付中!

※携帯メールにメールが届かない場合がございます
お問い合わせフォームからご連絡後、2営業日以内に返信がない場合モネスク公式LINE@をご利用いただくか、090-3974-9921(担当講師:コウサカ)までご連絡下さい。

ご氏名
フリガナ
お子様のご氏名
お子様のフリガナ
お子様の年齢
お子様の性別
参加希望日
アレルギーの有無
写真撮影の可否
電話番号
メールアドレス
備考

↑いいねすると、メイキーズのお得情報が届きます!